• CampFan
  • もっと便利に、もっと楽しく

キャンピート 2016 – 春 – イベントレポート

キャンピート 2016 – 春

2016年5月21日、キャンプファン主催イベント「キャンピート 2016 – 春」が「山北町河内川ふれあいビレッジ」で開催されました。計2組と小規模のイベントではありますが、今回より主に子供向けのメイン一品を主催者側が用意し、各々が料理を作り振る舞うスタイルを導入。やはり料理を作るのも楽しみの一つですからね!キャンピート 2016 – 春スタートです。

5月21日 1日目

▲ いつも通りパンパンに荷物を積み込んで、息子とともに出発です!

▲ で、いきなり到着(笑)今日はちょっと風が強いです。

▲ 本日のレイアウトはこんな感じ。こちらのキャンプ場、車を横向きに駐車しても怒られないので、荷物の出し入れが楽で助かります。

▲ 設営中、子供らは場内の小川で水遊び。目の前の河内川は結構本格的なので、場内に安全な小川があるのは大変助かります(^_^)

▲ 小川と言ってもしっかりとした作り。ニジマスつかみ取りエリアがあるように見受けられるのですが、夏場はやってくれるのかな?

▲ さてさて、早めに晩飯の準備にとりかかります。今日は子供向けに安定のカレー作り。バーモント、されどバーモント。焦がし玉ねぎから作る本気のバーモントカレーです。

▲ その合間にメンバーが一人合流!バイクでいらっしゃたのですが、ウチの次男坊がすっかりヘルメットを気に入ったご様子。親は粗相が起きないかドキドキです(笑)

▲ 肉を炒めて、野菜を炒めて、あという間にカレーの下ごしらえ完了。後は煮るだけ!(簡単!)

▲ そして今回はなんと!?ローストチキンをが振舞われるそうです。自慢のダッチオーブンに投入すべく仕込み真っ最中。肝心のお肉が凍ってたのは内緒(笑)

▲ これがそのダッチオーブン。さすがスノピ。お洒落で格好良い(>_<)

▲ 上火全開!これぞまさにダッチオーブンという感じですね(^_^)たまに漂ってくるお肉の香ばしい香りがたまりません。

▲ じゃーん!カレーの完成!でも至って普通(笑)いやいや。じっくり丁寧に作ったバーモントカレーは侮れないですよ!?

▲ 盛り付け…たものの、我ながらひどい画だ(笑)次回からは撮影用にちゃんと食器使おう…

▲ そして!本日のメインと言っても過言ではないローストチキンの完成!

▲ 見てくださいこの綺麗な焼き上がり。野菜を含め見事な仕上がりです。

▲ マスター自ら切り分けていただき…

▲ 鍋底の絶品ソースとともにいただきまっす!・・・う、旨い!美味いよローストチキン!!!火の通りも完璧で、ジューシーな皮とともに大変美味しくいただきました。ローストチキンが上手に作れる仲間って心強いですね!

▲ そして忘れてならぬのが野菜の面々。いやこれホントに美味いです。自身の水分でシナシナになる玉ねぎと人参。そしてビックリするぐらいホクホクのじゃがいも。今度はバターを持ってこう。

▲ 食べつつ飲みつつ、談笑してればあっという間に夜は更ける。この後は息子を寝かしつけつつ、いつの間にか自分も夢の中へ…(申し訳ない)。

いやー…キャンプってホント時間が足りない(笑)でも今回は食べる楽しみはもちろん、作る楽しみも満喫できた一日だったと思います。

5月22日 2日目

▲ おはようございます。天気も良さそうで気持ちの良い朝。テントもしっかり乾かせそうです。

▲ 朝日を浴びながらコーヒー片手に、ぼーっと一服するのがキャンプの醍醐味でもあります(^_^)

▲ 撤収の間、子供らはカードゲームに勤しみ中。自然の中でやるカードゲームもなかなかおつなもの。ただ風が吹くと一瞬でドタバタします(笑)

▲ そして珍客来訪。

▲ のんびりと触れ合えるのもキャンプの醍醐味。でも親は撤収作業にてんてこ舞い。

▲ どうにか撤収完了!お疲れさまでした!

▲ 帰りは目の前の「道の駅 山北」に寄り道。

▲ お米など基本的な食材も販売されているので、先に立ち寄るのもありだと思います。しかしなぜ「ほうとう」が普通においてある?(山梨?)

以上で幕を下ろした「2016 キャンピート – 春」。今後は料理をつくる楽しさも積極的に組み入れ、よりバラエティに富んだグループキャンプを実現できればと考えています。

おしまい。

関連記事一覧

Secured By miniOrange