• CampFan
  • もっと便利に、もっと楽しく

キャンピート 2015 – 初秋 – イベントレポート

キャンピート 2015 – 初秋

2015年9月26日、キャンプファン主催イベント「キャンピート 2015 – 初秋」が富士裾野のBBQ場YSC-LANDさんで開催されました。今回のテーマは「秋の味覚」と「お外でゲーム」。もはやキャンピート定番となった本格炭火焼きローストポークをはじめ、今回はなんと!超特別なフィレ肉もご用意。準備からの模様を写真を添えてご紹介します。

9月24日 前々日

▲ 我らがYSC-LANDさんへ到着。雨模様の中、芝生の状態チェックからスタートです。

▲ 本日の目的その1「薪ストーブ」。週末は寒くなりそうなので2年ぶりの火入れチェック。順調に作動しています。

▲ もう一つの暖房器具「武井ストーブ」。4ヶ月ぶりの点火でしたが問題なく動作。サイズからは想像できないパワーに、ただただ感心するばかりです。

これで寒い夜も安心!焚き火も用意し、秋の夜長をまったり楽しむ準備が整いました(のはずだったのですが…)

9月25日 前日

▲ 今日は主に買い出し。食材は地元平塚のスーパーで調達。薪は杉材しかなかったため、電話確認の上、御殿場のカインズホームで調達しました。

▲ こちらがその薪。計6束を購入しましたがとにかく重い重い…でもおかげさまでナラ材の良い薪を調達する事ができました(*^^)v

その後YSC-LANDさんへ搬入。到着がすっかり遅くなってしまい、今日はスクリーンタープ設営が限界でした。

9月26日 イベント当日

▲ 当日は渋滞を考慮しちょっと早めの出発。途中駒門PAで「駒門の水」を確保し、現地に向かいます。

▲ 今回のレイアウトはこちら。基本フリースペースとし、手前のオレンジはキッチン、奥のスクリーンタープはゲームコーナーとなっています。

▲ 面子も揃いBBQスタート!高級レストランのコースに組み込まれるほどのフィレ肉を、贅沢にも串焼きでいただきました。美味しかったー(´ー`)

▲ そして定番の「本格炭火焼きローストポーク」。6時間ほどかけてじっくりと焼き上げる高級豚肉の肉塊は柔らかくて肉汁もたっぷり…ものの15分でペロリと完食です。

▲ 寒くなってきたところで…のはずがまったく寒くない(笑)でも暑くもないので鍋を決行。今回は「豚きりたんぽ鍋」を調理。豚肉の脂と相まってむちゃくちゃ美味しかったです。白滝入れ忘れたのが心残り(>_<)

▲ 子供たちも仲良くお食事中。こんな何気ない一コマが楽しい思い出となってくれれば嬉しいですね(^_^)ただこれからの季節、鍋物を食すのに紙皿は熱すぎます…何か考えないといけないですね。

そして辺りはあっという間に暗くなり、日帰り組は帰る時間です。次回はキャンプでの参加を誘いつつ、でもこれから冬シーズン突入だなーと思いつつ、見送らせていただきました。

その後お風呂組は近くのヘルシーパーク裾野へGo!この温泉ホント最高なんだけど、21時閉館が残念でなりません。23時位まで営業してくれると助かるんですけどねー

そして帰ってきたら鍋第二ラウンド「チゲ鍋」を開始。食べれるかなーの心配をよそに、ペロリと完食でした(笑)すっかり写真撮り忘れたけど美味しかったー(´ー`)

そして子供は夢の中へ。

大人もしばらく雑談の後、早めの就寝と相成りました。

9月27日 最終日

▲ さてさて、イベントもあっという間の最終日。朝食はバウルーで作るホットサンド。かーらーのー

▲ 肉うどん!ちょいと味付けが濃すぎましたが、しゃぶしゃぶ用お肉の大量投入により、大変美味しくいただきました。

▲ 子供らは時間を見つけてはゲームかアニメ鑑賞。アウトドアに来てまでゲーム?と思うかもしれませんが、キャンプって子供にとって以外と暇なんですよね。であればせっかくお友達がたくさんいる環境。思う存分好きなことで遊べってなもんです(^_^)b

▲ 最後に忘れていた栗を準備。焼き栗&茹で栗で美味しくいただきました。青いみかんもこの時期ならではの楽しみの一つです。

▲ 最後なっていつも思い出すのですが、すっかり集合写真を撮り忘れてます(笑)次回からは忘れないようにしよう。

おしまい。

関連記事一覧

Secured By miniOrange